2017年05月17日

2017年は「夜紅軍」開催年!コースの下見に行ってきました!!

今年2017年は「夜行軍」開催年。あすなろの「夜行軍」は、夕方から夜にかけて、野山をお父さんと子供で歩き、キャンプ場で炊き出しをして待つお母さんのもとに戻るという、1泊2日、家族参加のイヴェントです。
19回目を数える今回のコースは、相模湖畔の石老山登山を中心にしたコースで、17年ぶりのリバイバルコースです。開催準備のため何回かコース下見に行ってきました。5月1、2日の下見では、村人の会の役員のお父さん方や、あすなろOB、講師で1泊2日のリアルタイムの下見を行いました。

sekorou.jpg


<キャンプ場>
ベースとなるキャンプ場は、相模湖休養村キャンプ場。17年前もここを利用しました。古いキャンプ場ですが、とても良く管理されていて気持ちよく泊まれるキャンプ場です。キャンプ場の横は、石老山の中腹が源流のきれいな川が流れています。

      DSC_0687ho.JPG DSC_0719ho.JPG

      IMG_5384ho.jpg IMG_5532ho.jpg 

<相模湖休養村キャンプ場〜顕鏡寺>
キャンプ場からしばらくは車道歩きですが、ほどなく林の中に入り、また車道に出て、のどかな山里を山に向かって歩いて行くと、相模湖病院に着きます。ここから顕鏡寺というお寺までは林の中の急登になります。顕鏡寺は平安時代(874年)、源海法師によって創建されたといわれる真言宗の古刹。境内には、岩窟をはじめ、樹齢数百年ともいわれる根が大蛇のように露出している蛇木杉(じゃぼくすぎ)と呼ばれる杉、かながわ名木100選にも選ばれた大イチョウなどの古木もあり、神秘的な雰囲気がします。ちなみに、数年前に放映された朝ドラ「花子とアン」で、仲間由紀恵が演じた「葉山蓮子」のモデルとなった 歌人「柳原白蓮」の墓があります。

      IMG_5392ho.jpg IMG_5397ho.jpg

      DSC_0692ho.JPG DSC_0693ho.JPG

      DSC_0694ho.JPG DSC_0695ho.JPG

      IMG_5389ho.jpg DSC_0852ho.JPG

      DSC_0851ho.JPG DSC_0699ho.JPG

      DSC_0702ho.JPG DSC_0703ho.JPG

      DSC_0706ho.JPG DSC_0855ho.JPG

<顕鏡寺〜桜山展望台>
顕鏡寺から本格的な登山道になります。10数分歩くと、「八方岩」と「さくら道」に道が分かれますが、「さくら道」を進みます。この道は山腹を切った道で、文字通り春は山桜がみごとに咲き、景色も素晴らしいところです。

      DSC_0708ho.JPG DSC_0709ho.JPG

      IMG_5478ho.jpg DSC_0710ho.JPG

<桜山展望台〜融合平見晴台>
さくら道からは一汗かくくらいの登り道となりますが、しばらくすると歩きやすい道になり、「八方岩」の道と合流します。再びひと登りすると融合平見晴台に着きます。ここからの相模湖の景色は素晴らしいです。5月1日の下見歩きでは、18時頃に到着し、夕焼けがきれいでしたが、当日はおそらく17時くらいになると思います。

      IMG_5482ho.jpg IMG_5486ho.jpg

      IMG_5494ho.jpg DSC_0712ho.JPG      

<融合平見晴台〜石老山>
ここから山頂まではがんばり所。夕闇のなかひたすら頂きに向います。関東百名山の1つ石老山(702m)は、都心から近く、また数年前皇太子様が登られたこともあってか、休日は登山者でけっこう賑わっています。横長な山頂からは、丹沢や富士山、南アルプス、高尾、相模湖、スカイツリーなどが一望できます。当日はおそらく18時30分くらいになるかと思いますので、夕焼けの中で景色が見れるか?ですね。

      DSC_0714ho.JPG DSC_0716ho.JPG

      DSC_0856ho.JPG DSC_0858ho.JPG

      IMG_5498ho.jpg DSC_0861ho.JPG

以上、歩行コースは<相模湖休養村キャンプ場〜石老山>の往復となります。全体の歩行時間は大人の足で約5時間半。前回の足柄山のコースよりは大分長くなります。したがって、今回は子供たちの年齢に添って、4年生以上は全コース歩行、3年生以下は顕鏡寺スタートを予定しています。コース全体の感じは、登りは大変なところもありますが、顕鏡寺からしばらくは「○○石」と名のついた巨石、奇石があったり、2か所の展望台があったりで変化に富み、楽しめるコースと思います。参加については、以下「募集要項」を参照下さい。たくさんの方々の参加お待ちしています。

― 募集要項 ―

<日 時>   
平成29年6月 3日(土)PM12:30 〜 6月 4日(日)AM11:00
*荒天延期予備日
平成29年6月10日(土)PM12:30 〜 6月11日(日)AM11:00     

<参加対象>  
小学1年生以上の子供。いっしょに歩行するお父さん、またはそれに代わる方。炊き出しをして下さるお母さん。

<参加費>  
大人                                 10,260円 
高校生・中学生                           8,640円 
小学生                                 7,020円
幼児(キャンプ場に宿泊する歩行しない2才以上の幼児) 1,080円
キャンプ場車乗り入れ料(1台)                1,000円
*以上は税込費用です。
*参加費用は開催諸経費、宿泊費、食費、保険料等が含まれます。  

<申し込み>  
申込書に記入のうえ提出またはファックス頂き、参加費については下記振込先にお振込み下さい。
[振込み先]  みずほ銀行新百合ヶ丘支店 (普通) 2043504
特定非営利活動法人芸術村あすなろ


<申し込み締め切り> 5月27日(土)

<延期・中止・キャンセルについて>
  *荒天の場合は6月10、11日に延期。小雨程度であれば開催致します。
*中止の場合は、開催準備費用分を差し引いた額を返金致します。
*キャンセルについては5月31日(水)まで受け付けます。それ以降のキャンセル、参加費の返金はできませんのでご了承下さい。

<説明会> 5月21日(日)AM 10:00〜 宮前平芸術村ホール 

<コース・スケジュール>
   6/3(土)PM 12:30 相模湖休養村キャンプ場 集合・受付・スタート準備・開会式
          1:45 相模湖休養村キャンプ場 スタート → 顕鏡寺 → 融合平展望台 →
                石老山山頂 → 融合平展望台 → 顕鏡寺 →
          10:45 相模湖休養村キャンプ場ゴール 夜食
          12:00 就寝
  6/4(日)AM 7:30 起床・朝食準備・朝食
          11:00 閉会式
           11:30 解散
  
    *集合は現地キャンプ場になります。
    *スケジュールについては若干変更する場合があります。
    *バンガロー泊になりますが、相部屋になる場合もありますのでご了承下さい。
*持ち物等詳細につきましては別紙にてご確認下さい。

<宿泊先> 相模湖休養村キャンプ場  
      〒252-0176 神奈川県相模原市緑区寸沢嵐3575  TEL 042-685-0141. 

<お問い合わせ>
      NPO法人芸術村あすなろ   〒216-0023川崎市宮前区けやき平1-16-103 
     (宮前平芸術村ホール)   TEL.044-853-1649 FAX.044-888-8844                              
(担当)山本 雄


posted by 山本村雄二郎 at 14:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

第18回「夜行軍」3年ぶりの開催!

 昨年雨天で開催できなかった第18回「夜行軍」が、予定通り6月6、7日開催されました。今年も間際まで天気には気をもみましたが、当日は雨に降られることもなく無事終えることができました。
 今年は、神奈川県南足柄市、夕日の滝バンガローを拠点に、20家族59名の参加者、22名のスタッフ、総勢81名で取り組みました。

<6日13:50開会式>
   01.jpg 02.jpg

<14:30夕日の滝バンガロー・スタート→地蔵堂>
 夕日の滝から流れる川に沿って、金太郎の生家跡や遊び石など、金太郎にまつわる史跡を横に見ながら歩きました。
   03.JPG 04.JPG

   05.JPG 06.JPG

<地蔵堂→見晴台>
 地蔵堂から20分くらい歩いた所で、足柄古道に入りました。何度が車道を横切り、見晴台で休憩。1回目のスタンプ。

   07.JPG 08.JPG

   09.jpg 10.jpg

   11.jpg 12.JPG

   13.JPG 14.JPG

   15.JPG

<見晴台→足柄関所跡>
 足柄関所跡で上り道は終わり。子供、大人それぞれに関所クイズ。子供たちは1問目で全員合格。大人は…J先生が最後一人がんばりました。

   18.JPG 19.JPG

   20.JPG 21.JPG

<足柄城址> 
ここで夕食と親子でお互いの似顔絵描き。天気が良ければ富士山の絶景が眺められますが、あいにくの天気でした。

   22.JPG 23.JPG

   24.JPG 25.JPG

   26.JPG 27.JPG

   28.JPG 29.JPG
   30.JPG 31.JPG

   32.JPG 33.JPG

   34.JPG 35.JPG

   36.JPG 37.JPG

   38.JPG

   39.JPG 40.JPG

   41.JPG 42.JPG

   43.JPG 44.JPG

   45.JPG

<足柄城址→万葉ファミリーコース分岐→あしかりの郷>
万葉ファミリーコース分岐あたりで7時前くらい。いよいよ日が暮れて、ヘッドライト点灯。そして、ここからあしかりの郷までが、杉林の急な下りで最大の難所。気を引き締めて無事下りきり、あしかりの郷で3つ目のスタンプ。

   46.JPG 47.JPG

   48.JPG 49.JPG

<あしかりの郷→車止め>
ここからは緩やかな下りの一本道。まずは足柄城址で描いたお父さん、お母さんの似顔絵を子供たちだけで先行し、木に吊るしてあるバスケットの中に各々が置きながら歩きました。次は交代でお父さん、お母さん方が絵を置く…。そして、自分の絵だと思われるものを選び、車止めで絵合わせ。かなり迷って選んだ人もいましたが、全員が取り違えることなく各々の似顔絵を手にしました。

   50.JPG 51.JPG

   52.JPG 53.JPG

   54.JPG 55.JPG

   56.JPG 57.JPG

   58.JPG 59.JPG

   61.JPG 62.JPG

   63.JPG 64.JPG

<車止め→地蔵堂→21:40夕日の滝バンガロー・ゴール>
茶畑の間を下り、地蔵堂に戻る途中の山道、樹上にキラリと光る目と木々の間を飛ぶ“ムササビ”の目撃情報がありました。地蔵堂を過ぎて、いよいよゴール!お母さん方のお出迎え。乾杯をして、早速夜食を頂きました。メニューは焼きうどん、カレー、煮物…。かなりの涼しさ(寒さ)でしたので、暖かい食事が体に優しかったです。

   65.JPG 66.JPG 

   67.JPG 69.JPG

   68.JPG

<7日6:30起床→朝食準備→朝食→閉会式→11:00解散>
   70.JPG 71.JPG

   72.JPG 73.JPG

   74.JPG 75.JPG

   76.JPG 77.JPG

   78.JPG 79.JPG

   80.JPG 81.JPG

   82.JPG 83.JPG
   
   84.JPG 

今回も多くの方々のご協力の下、無事「夜行軍」を終えることができました。各々のファミリーが、そして“あすなろ”というファミリーが、夜道を共に歩き、ごはんを作って、ごはんを食べ、眠る…。それが「夜行軍」ではないでしょうか。次回は再来年開催ということになります。ご意見、ご感想等、コメント是非お寄せ下さい。
   




   
posted by 山本村雄二郎 at 22:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

昨年のリベンジ!第18回「夜行軍」開催!!下見、行ってきました!!

 昨年、大雨のために開催を断念しました、第18回「夜行軍」を今年開催することになりました。コースや行程は昨年と変更なく、金太郎の生地、足柄山方面を歩きます。ゴールデンウイーク中の、4/29〜5/1に1泊2日でリアルタイムの下見に行ってきました。参加者はあすなろ講師2人のほか、運転手の大瓦さん、あすなろのお父さん方、鈴木さん(村人の会村長)、白井さん(村人の会庶務)、横山さん、あすなろOBの旭さん、大瓦さんのお知り合いの豊田さんで行いました。

   DSC04374補.JPG DSC04377補.JPG

   DSC04376補.JPG DSC04379補.JPG

   DSC04382補.JPG  DSC04383補.JPG

 今回の宿泊先は昨年予定していた、≪ez.BBQ.country≫の隣にある≪夕日の滝バンガロー≫。金太郎が産湯に使ったという、夕日の滝の直ぐ下、川沿いにあるキャンプ場です。バンガローのほか、川沿いにテントサイトがあります。
 コースの前半は、点在する民家の間に、金太郎の生家跡地や金太郎の力石(石を持ち上げて遊んだらしい!?)、地蔵堂など、金太郎にゆかりのある場所を横に歩きます。

   DSC04384補.JPG DSC04385補.JPG

   DSC04386補.JPG DSC04387補.JPG

   DSC04375補.JPG DSC04389補.JPG

 上りは、車道をぬって足柄古道を歩きます。頂上は足柄峠で関所跡や足柄城址があります。天気が良ければ御殿場の街並みを下に、雄大な富士山が眼前に広がります。 下りは林の中をひたすら下ります。
 リアルタイムの下見では、フクロウの声や、満点の星が印象的でした。昨年流れた企画ですので、準備は万端。あとは当日の好天を願うばかりです!!

                       ― 募集要項 ―
<日 時>   平成27年6月6日(土) PM1:00 〜 6月7日(日)AM11:30
<参加対象>  小学1年生以上の子供。いっしょに歩行するお父さん、またはそれに代わる人。炊き出しをして下さるお母さん。
<参加費>   大人(高校生以上)  バンガロー泊〜7,560円 テント泊(持参)〜6,480円
        子供(小、中学生)  バンガロー泊〜3,780円 テント泊(持参)〜2,700円 
幼児(キャンプ場に宿泊する歩行しない2才以上の幼児) 
バンガロー泊〜 864円 テント泊(持参)〜無料
*以上は税込費用です。
*参加費用は開催諸経費、宿泊費、食費、保険料等が含まれます。
<申し込み>  申し込み書に記入のうえ提出またはファックス頂き、参加費については下記振込先にお振込み下さい。
    [振込み先]みずほ銀行新百合ヶ丘支店(普通)2043504 特定非営利活動法人芸術村あすなろ
<申し込み締め切り> 5月26日(火)
<中止・キャンセルの場合>
  *荒天の場合はコースの変更、または中止の場合があります。
  *中止の場合の参加費については、開催準備費用分を差し引いた額を返金致します。
*キャンセルについては6月1日(月)まで受け付けます。それ以降のキャンセル、参加費の返金はできませんのでご了承下さい。
<説明会> 5月16日(土)PM6:15〜 宮前平芸術村ホール 
<コース・スケジュール>
   6/6(土)PM 1:00 夕日の滝キャンプ場 集合・受付・スタート準備・開会式
            2:30 夕日の滝キャンプ場 スタート→地蔵堂→足柄関所跡→
                足柄峠→足柄万葉公園→あしかりの郷→
          10:30 夕日の滝キャンプ場ゴール 夜食
          11:45 就寝
  6/7(日)AM 7:30 起床・朝食準備・朝食
          11:00 閉会式
           11:30 解散
    *集合は現地キャンプ場になります。
    *スケジュールについては若干変更する場合があります。
    *宿泊はバンガローかテントになりが、バンガローの場合は相部屋となります。また、テントの場合は各自持参頂きご家族での宿泊となります。尚、テント泊についてはサイトの数が限られますので、お早目にご相談下さい。
*持ち物等詳細につきましては別紙にてご確認下さい。
<宿泊先> 夕日の滝キャンプ場  
      〒250-0136 神奈川県南足柄市矢倉沢2325 TEL.0465-74-5812(佐藤) 
<お問い合わせ>
      NPO法人芸術村あすなろ   〒216-0023川崎市宮前区けやき平1-16-103 
     (宮前平芸術村ホール)   TEL.044-853-1649 FAX.044-888-8844                                              (担当)山本 雄


        




posted by 山本村雄二郎 at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする